日本でオンラインカジノをしているのは、どんな人達なの?税金はどうなる?

日本では、カジノなどギャンブルについては規制があるために、日本人にとってはあまり馴染のない遊びです。
イメージはラスベガスのような派手なイメージで、セレブのようなお金持ちがする遊びという印象を持っている方がほとんどかもしれません。

オンラインカジノの場合は、日本にいても遊べるわけですが認知されてから4年くらい経過しています。オンラインカジノでも日本人のスタッフが対応したり、サポートを行うなどが増えてきています。

それだけ、日本での市場も拡大しつつあるという事でしょうか?そこで、気になるのが日本人ユーザーですが、現時点では10万人を超えるユーザーがいます。
そして、利用しているのは、普通のサラリーマン、会社経営者、主婦などの一般の方が利用しています。

そして、オンラインカジノで日本人が1億円を獲得しているという事実もあります。海外でのカジノ利用者も一般の方が多いものです。所得、社会的地位の高い人が多く集まります。
そのため、カジノで怪しい人ばかりが遊んでいるということはありません。

というわけで、日本人がオンラインカジノで楽しむことが出来るわけですが、気をつけなければならないのは、税金です。
カジノで勝った金額に対して、その年の確定申告の対象となります。
会社務めをしている場合には、源泉徴収票と一緒に税務署に出向いて確定申告を行わなければなりません。

会社には、カジノでの所得が合った事を知られないようにして申告をする事もできます。
オンラインカジノでの勝った金額の合計が50万円未満の場合は、税金が掛かりません。(負けた金額を除く)

オンラインカジノはこんなに楽しいのです。

私の夜の楽しみはオンラインカジノです。お金が稼げているというのは当然ですが、
やっぱりいつでもカジノに行くことができるというのは最高の楽しみです。
実際のカジノに行ってからというもの、カジノにハマってしまいました。
日本では残念ながらすぐに行くことができません。だからこそのオンラインカジノなのです。私のオンラインカジノの体験談を紹介します。

①ルーレット
一番よく遊んでいるゲームです。色や数字を当てるゲームになります。
ボールがくるくる回るところは実際のカジノと全く違いはありません。
賭けたあとのあの時間がワクワクして楽しいのです。実際のカジノだと
流れというか傾向を読んでいくのですが、オンラインカジノでも全く同じです。
変に偏ったりするところが何とも言えません。結構勝たせてもらってます。

②ブラックジャック
ルーレットの調子が今一の時にはよくこっちに移動します。
トランプの合計数字が21に近づくように考えていきます。
こちらは運も大事ですが、如何に確率論に正しい方にいくかというのに信念をおいています。
こちらも臨場感があり、非常に楽しいものになっています。

③スロット
これはあまりやらないですが、完全に運が大事なゲームです。
一攫千金が狙えるものですが、なかなかそこまでは望めないのが現実です。
でもグラフィックもかなりキレイでまるで自分が本当に座っているように感じます。

結論、どのゲームも実際のカジノに行っているのとあまり変わらないというのが一番の印象です。
わざわざ海外に行く必要もないため、こちらの方が楽しめます。こんなに楽しいオンラインカジノをぜひ多くの人に知ってもらいたいものです。